受付から演出後までの流れ

STEP1:演出の相談受付

STEP2:内容確認とスケジュール確保

STEP3:お申込み手続き

STEP4:演出日までの準備

演出当日

演出後


STEP1:演出の相談受付

講演の主旨や日程はお決まりですか?お悩みの方は是非ご相談ください。
例として過去の講演テーマを記載させて頂きます。

例)

 

こちらのテーマ、若しくは新たなテーマにて講演を行わせていただきます。

まずは お決まりの範囲で結構ですので、講演の主旨や日程などをフォームよりお送りくださいませ。


下記がお問い合わせの際、お客様にお伺いする項目となります。

■ご主催者様の名称
■講演会開催の主旨
(例:社員研修、取引先向け講演会、生徒・保護者向け講演会、人権・福祉イベントなど)
■聴講者の詳細 (人数や年齢層など)
■講演会実施日時
■講演会会場
■ご予算
■ご希望講演テーマ

 

演出相談受け付けフォーム


STEP2:内容確認とスケジュール確保

主催者様より講演の詳細をお聞かせ頂いた後は、
講演主旨確認を行い、講師のスケジュールを抑えさせていただきます。

この時点で正式なお申込みが可能かどうかを確認させて頂きます。

また、この時点で交通費等を含めた概算の費用をお伝えさせて頂きます。


※講師のスケジュールの確保は原則として一週間とさせて頂いております。


STEP3:お申込み手続き

講演の正式なお申込みの手続きに入ります。
前STEPにて概算でお伝えしております費用などを含めた正式なお見積もり書、お申込書をメールにてお送り致します。
お申込書は空欄部分にご記入、ご捺印のうえ、ご返信ください。
こちらの申込書を弊社にてお預かりした後、主催者様によるご都合で講演会がキャンセルとなった場合、

講演料金におけるキャンセル料が発生いたします。(講演会開催90日前より)


STEP4:演出日までの準備

講演開催までの期間は下記をご確認頂き、ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。


講演内容のお打合せ

ご希望を頂いたテーマや対象者、主旨に応じて、講演内容のご相談を承ります。

告知物について

講演会の告知物(ポスター、チラシ等)を作成される場合、
作成された告知物は、版下の段階で内容を確認させて頂いております。
お手数ではございますが、告知物の原案・ゲラができた段階で一度メールにてお送り下さい。
本刷りまでに時間の余裕(3日~1週間程度)をお持ち頂きますようお願い致します。
必要がございましたら、顔写真などのデータをお送り致しますので、
告知物を作成される際にはご連絡ください。

講師の交通について

講演実施日の約2週間~1か月前を目途に、交通チケットを手配させて頂きます。
実施2週間前になりましたら、当日の講師とのお待ち合わせ場所、お待ち合わせご担当者様名、
緊急のご連絡先をお知らせ頂きますようお願い致します。

最終確認について

講演会前日に最終確認のお電話をさせて頂きます。当日の緊急連絡先もお伝えいたします。


演出当日

演出後

講演会終了後、講師の交通費精算後、ご請求書をお送り致します。

講演会の実施日を含め、7日以内(土日・祝日を除く)に指定の口座にお振込みをお願い致します。


ご請求書と共にアンケートを同封させて頂きます。

聴講者の皆様のご感想やお困りのことがなかったか、などをお伺いさせて頂きます。

今後の参考にさせて頂きたく、ご協力頂けますと幸いです。


☆まずはお気軽にご相談ください☆

 

演出相談受け付けフォーム